【台湾でタピオカ以外にも】このドリンクスタンドへの入店はマスト!

ここ数年日本でもタピオカは大人気ですね。

私も好きで日本でもたまに買って飲んではみるんですが、日本のタピオカドリンクの料金はほんとに高い!

だからちょくちょく買って飲むという事はできません。

以前書いたブログに『タピオカはカスタマイズできるから、激甘にしなければ太らない』という事と、『私はタピオカを摂取しても便秘になった事はない』とお話しさせていただきました。

先月、台湾に2週間滞在してて、やっぱりほぼ毎日タピオカドリンクを飲んでましたけど、それでもやっぱり便秘になる事もなく太る事もなく過ごせましたよ。

今回の記事ではタピオカだけではなく、私が台湾に滞在中飲んだタピオカドリンクとそれ以外のドリンクを飲んでみた感想をご紹介したいと思います。

台湾のドリンクはタピオカに限らず日本と違って安くて、とにかくサイズがデカい!です(笑)

皆さん!値段の安さと大きさに驚くのではないかと思います(笑)

ではいってみましょう!

台湾全土にある『50嵐』!

私が台湾で初めて飲んだドリンクがこの『50嵐』のタピオカミルクティーでした。

ここのタピオカは大きさや量も選べるようで、甘さや氷など自分好みにカスタマイズできます。

しかも!

ここのタピオカは固すぎず柔らかすぎずモチモチしていてほんとうに美味しいです!

ちなみに台湾の看板でよく目にする「QQ」の意味は、日本語の「モチモチ」という食感を表す略語(?)だそうです。

話しがそれてしまいましたが、今回タピオカミルクティー以外にも、『ヤクルト入り』ドリンクや『プリン入り』ドリンクも飲んできました。

やっぱり本場で飲むドリンクは美味しいです!

それから、普通の紅茶も飲みましたが日本で飲む紅茶とは少し味が違うように思えます。

台湾の紅茶はどちらかというと味が薄いように感じます。

ただ、お店によっては濃い味の紅茶もあるようですけど、 

ここ、50嵐の紅茶はどちらかというと薄い感じがしました。

たぶん紅茶の味が濃いと他の物を混ぜても、その味が負けてしまうからかなぁ?と勝手に思っております(笑)

こちらがメニューです。たくさんあるでしょう?
プリン入りミルクティーです。美味しかったですよ。
ヤクルト入り緑茶です。今回私はこの緑茶にハマってしまいました(笑)美味しすぎる
定番のタピオカミルクティーです。これはMサイズですが日本のと比べると大きくないですか?
こちらは普通の紅茶です。サイズはLですがとにかく大きいですよね(笑)紅茶好きなんですけど飲んでもなかなか減らないです(笑)

『茶湯會』

こちらのお店もチェーン店のようであちこちで見かけます。

このお店のドリンクは初めて飲んだのですが、『50嵐』に続いて美味しいお店です!

タピオカもたくさん入っているし、モチモチしていました。

しかも値段がめっちゃ安い!

Lサイズを買ったら値段が49元(日本円166円)でした!

安くないですか?

日本国内でタピオカドリンクを買うと安くても500円くらいしますよね?

この安さなら毎日飲みたくなるでしょう?(笑)

実際、私は毎日ドリンク飲んでいました(笑)

もし台湾に行った時にこのお店を見かけたらぜひ飲んでみて下さい。

ほんとうに美味しいです!

こちらがお店の看板。
こちらはお店のメニューです。この他にもまだまだありますよ。お店の写真をよ~く見て!!タピオカがめっちゃ入ってる写真がないですか?
Lサイズです。49元(日本円166円)めちゃくちゃ安い!なのに味は超美味しい!
こちらの写真を見てもらえば大きいのが分かると思います。

『鮮自然』

こちらのお店も今回初めて入って注文してみました。

こちらのドリンクも前の2つに負けない大きさとタピオカの多さ!

ただ、こちらのお店のタピオカは少し固めかな?と思います。

固め柔らかめは個人の好みもありますけど、私は柔らかい方が好きです。

なので、固めのタピオカが好きな方にはこちらのお店がオススメですよ。

こちらのお店も値段がめっちゃ安いんです!

私が買ったのはLサイズで55元(日本円186円)!

前の2軒より若干高いかな?と思いましたが…普通の量のタピオカがめっちゃ多い!

手渡された時にタピオカの多さにびっくりしました(笑)

じっくり写真をごらん下さい(笑)

こちらがLサイズのタピオカミルクティーです。55元(日本円186円)安くないですか?
この大きさ!このタピオカの量!日本ではお目にかかれない大きさとタピオカの多さ!

次は全て友達が買ってくれたドリンクで、店名も分からない、けど美味しかった!ドリンクのご紹介です。

店名が分からないけど美味しかったよ!

まずは、友達と野球を見に行った時に買ってきてくれた紅茶です。

ふだん私はドリンクを注文する時は氷無しを注文するんですが、友達は氷有りを買ってきてくれました。

氷が入ると暑い台湾ではすぐに溶けてしまうし、味が薄くなるでしょう?

でもこのお店の紅茶は氷が溶けても味が変わらない!

そう!薄くなっているんだろうけど美味しく飲める紅茶でした。

サイズは「大」と表示されていますね。よ~く見ると38元に見えます。38元(日本円129円)安すぎだ~!(笑)

続いては、友達と昼食を食べに行った時に飲んだ紅茶。

お店は『豆花』のお店ですけど、もちろんドリンクも置いています。

このお店のドリンクは激安で私が飲んだ紅茶はたったの20元(68円)でした(笑)

安いから美味しくないかと思うでしょう?

いえいえ、美味しかったですよ!

カップは他のお店と違って小さめです。

でも食事をしながら飲むのにはこれくらいの量が適量かと思います。

他のお店と比べるとカップが小さいめでしょう?でも食事をしながら飲むからちょうどいい量でしたよ。

続いてはこれまた、友達と街見学に行った時に買ってもらった紅茶です。

このお店はミルクティーはもちろん、フレッシュジュースなども売っていました。

観光地に行ったのでお値段はやや割高な感じです。

ここでも氷有りの紅茶を友達が買ってくれたので、氷が溶けて薄くなる事を気にしましたが、元が濃いんでしょうね?ぜんぜん薄くならないです(笑)

写真で色を見てもらえば分かると思いますが濃いです(笑)

濃い紅茶は渋みがあると思うんですけど、この紅茶は渋み0でございました(笑)

友達と街見学に行った時に買ってもらった紅茶です。ここのカップも大きいですね(笑)紅茶の色の濃さが分かりますか?濃いけど、渋みは0でした。

最後は友達と夕食を食べに行った帰りに買ってもらったドリンクです。

人気の黒糖でもなければ、タピオカでもないです(笑)

なんか、説明によると飲む前にクルクルとよ~くかき混ぜて飲んで下さいとの事でした(笑)

味はいたってふつうな感じで美味しかったですよ。

ここのお店もメニューが多くて選ぶのに時間がかかってしまいます(笑)

それがこちら!

他のお店と比べるとカップは小さいですね。このシールを見ると20回混ぜてという事なのかもと思います。実際、友達が混ぜてくれました。
ここのお店はこういうメニューもありますよ。このメニューを見ると、やっぱりフルーツ天国台湾!って感じがします。

まとめ

いろんなお店のドリンクをご紹介しましたが、台湾にはまだ私も知らないドリンクスタンドがたくさんあります。

日本よりもはるか値段も安いのし、言葉が話せなくたって指差しで、ぜんぜん通じます!

私はいつも指差しで買いますよ。

店員さんも日本語を勉強している若い人だと片言の日本語で応対してくれるお店もあります。

今回はいろんなお店のドリンクを飲みくらべてみましたが、やっぱり私が一番好きなドリンクスタンドは『50嵐』ですね。

我愛50嵐!ってくらい50嵐のドリンクが一番美味しいと思います。

言葉が通じないと思うとなかなか自分一人で買う勇気がないと思いますが、臆する事はないですよ!

指差しOKですから台湾に行ったらぜひ美味しいドリンクを飲んでみましょう!

私もまだまだ新しいドリンクスタンドを発見したいので、美味しいお店を見つけたらまたこのブログでご紹介したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »