【台中の美味しいお店】オススメの3選

1. 無為草堂人文茶館

台中にあるこの茶館は、日本で紹介される時には一般に「無為草堂」と略して言われている茶館ですが、正式な屋号(?)は無為草堂人文茶館です。

で、この茶館は台中市の公益路にありまして、お茶をたのしむだけじゃなく食事もできます。

私がなぜここのお店をオススメするかというとそれは街中にありながら静かでのんびりとした時を過ごせるからです。

建物は木造建築で回廊になっていてまん中には池があります。

正面から撮ってないので少しわかりにくいかなぁ?

このお店に入るとゆったりとした時間が流れていて私は「癒やしの空間だ!」と思いました。

ここが入り口です。いい雰囲気でしょう?

茶館なので当然美味しいお茶があります。

食事とセットにもお茶だけでも、どちらでも注文できますよ。

私と友達はセットで注文しました。

店員のお兄さんが茶葉や急須などぜセットを持ってきてくれます。

そして目の前でお茶を入れてくれながら手順を説明してくれます。

料理がくるまでは自分たちでお茶を入れて飲みますがお兄さんのようにはなかなかいか上手にいかないです。

このようなセットでお茶が運ばれてきます。

私が不器用なだけなんですけど(笑)

そうこうしている間に食事が運ばれてきました。

雑穀米と野菜のつけ合わせ、メインのおかずです。タケノコのスープもついていました。美味しかった~!

食事は全体的に薄味になっていてとても美味しかったです。

単品でエビ焼売も注文しましたがこの焼売が絶品です!

プリプリしたエビに甘めのタレがかかっています。

私の下手な説明文よりも写真を見てもらえば良さが伝わるのではないかと思います。

プリプリっのエビ焼売です!この焼売の味は絶品!です。

2. 洪瑞珍の三明治(サンドイッチ)

台中駅からもほど近いパン屋さんです。

なぜこのお店を知ったかというと、たまたま見ていたテレビでこのお店のサンドイッチが美味しい!という事を紹介していたからなんです。

さっそく地元台中の友達に聞いたところ美味しいよ!という返事が返ってきました。

台中に行った時に友達がお店に連れて行ってくれたんですが、

レトロな感じのお店で店内はサンドイッチ、パン、ケーキなどが売っていました。

お店の入り口です。来客が後をたちません。

やっぱり一番人気はサンドイッチでしたね。

種類も7種類か8種類あったと思います。

サンドイッチのパンはフワフワでちょっと押されるとすぐに形が変わるぐらい柔らかいです。

味は甘めで美味しいですよ。

そしてパンに塗っているのは甘いバターです。

具材はハムや玉子焼き、チーズなどがありますが甘いジャムも数種類あります。

私が好きなのはイチゴジャムのサンドイッチですが中身は

イチゴジャム、チーズ、クリーム

とちょっと意外な取り合わせのサンドイッチです。

まぁ他のサンドイッチもクリームは使っていますが私的にはこのサンドイッチが一番美味しかったです。

大好きなイチゴジャムのサンドイッチです!

次に美味しかったのがハムとチーズのサンドイッチです。

ここで書いているクリームとはホイップクリームの事です。

ただクリームと書くとカスタードと勘違いされると困るので付け加えておきますね。

このお店は台中が本店支店は台北、新竹などにもあります。

ただ地元の友達は本店のサンドイッチが一番美味しい!と言っておりました(笑)

このサンドイッチはブルーベリーとマーマレードです。反対となりは何だったかな?ごめんなさい忘れてしまいました(笑)

なんか毎回私の話しはそれてしまいますね(笑)

次の紹介に行きましょう!

3. 美滿小籠包には絶品のアレがある!

ここのお店には車で連れて行ってもらったので駅から近いかは分かりませんが

場所は大里區中興路という所にお店があります。

このお店では友達が選んでくれた物を食べたんですけどどれを食べても美味しかった! 

酸辛辣湯、小籠湯包、肉饅、炒麺、などなど食べました。

3人でこれだけの量を食べました(笑)もうお腹いっぱい!

台湾はサービス精神旺盛なのか一人前は日本の一人前から比べるとはるかに量が多いです。

そして値段がめっちゃ安いです!

私がこのお店を紹介したかというと炒麺がめちゃくちゃ美味しい!

まさに絶品と呼ぶにふさわしい、日本にはない味でほんと~に美味しいです。

日本の焼きそばのようですがちょっと違う感じですね。

この炒麺は絶品です!日本でも販売してくれないかなぁと思うほど美味しかったですよ。

私の表現力では例えようのない美味しさです。

たぶんこのお店は日本人も知らないお店だと思います(笑)

実際に検索したらブログを書いているのは台湾人だけでした。

台湾のお店での注文方法は注文用紙に個数を書き入れるだけ!

話せなくったって注文できちゃいます(笑)

このお店も注文用紙に個数を書き入れて渡すだけ。

料理がくるまでにタレを自分好みに作ったりお箸を持ってきたりしていると、じきに料理が運ばれてきます。

店内はこじんまりしていて静かなのでゆっくりと食事を楽しむ事ができますよ。

まとめ

台中は美食が多いと言われていますがほんとそのとおりでした!

今回は私が友達に連れて行ってもらった何回でも足を運びたいと思ったお店を紹介しました。

朝は洪瑞珍のサンドイッチで朝食をとってランチは無為草堂で

ゆる~く流れている時間の中に身をおき少しの時間のんびり過ごしてみるのもいいですよ。

時間があれば夜は大里區にある美滿小籠湯包のお店で絶品炒麺を食べてみて下さい!

これは私が実際に台中滞在2日目の行動です。

食べてますね~(笑)

台中にはまだまだ私も知らない美食があります。

新たに見つけたらまた記事でご紹介させてもらいますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »