【台湾のブランド】NETはプチプラブランド!

日本にもユニクロやGUなどといった有名なブランドがありますよね。

台湾にもユニクロ、GU、しまむら、など日本のお店はありますけど、日本よりも値段が高いんですね。

実は台湾にも若い女の子に大人気のブランドがあって、それが今回お話しするNET(ネット)というブランドです。

実際GUで商品を見て日本の金額との差はどれくらいあるのか計算したら千円ほど割高でした。

そこで、台湾人の友達に教えてもらったNETに行ってみたら、安いのにクオリティが良かったので皆さんにご紹介したいと思います。

NETはどこにあるの?

私が行ったお店は台中と台南でしたが、台湾国内に150店舗以上あるようです。

外観がシンプルなので歩いていると見過ごしてしまいそうになりますけど、オープンと同時に女の子が入っていくようなので、もし街を歩いていて女の子の出入りが多いお店を見かけたらそのお店はNETかもしれません。

実際に私もオープンと同時に入ってみたら、オープン待ちをしていたと思しき女の子が数名いました。

元々安いけど更に安くなっている物もたくさんあるよ!

私はお土産にロングTシャツを頼まれていたのですが、ロングTシャツはシンプルな物が多くて私的にはもう少し可愛い物をと思って店内を探していました。

普通の値段?がTシャツ1枚259元(日本円で871円)で2枚買うと399元(日本円で1343円)という安さ!

でも私はもっと安い物はないかな~と思い、店内を見て歩いていたら…ありました!

Tシャツ、ブラウス、などなど、オール199元!(日本円で669円)

めちゃくちゃ安くないですか?

以前、台北の地下街Y区が安いという事をご紹介しました(覚えててくれていたら素直に嬉しい)。

あの地下街Y区は個人商店が多いので安くもできるんでしょうが、NETは台湾全土にあるチェーン店です。

チェーン店でこの安さはもう買うしかないでしょう!!

Tシャツはシンプルな物から可愛い物まで揃っています。

NETが扱うのは洋服だけじゃないよ!

店内には、バッグ、財布、靴、などがあります。

私は今回洋服目当てで行ってのでバッグや靴などは買いませんでしたけど、私と同時に入店した女の子は靴を見ていましたね。

店舗によってはアクセサリーやパジャマなども置いているようです。

奥の方を見てもらうと分かると思いますがバッグや靴が見えますね。

シンプル&カジュアルだけど可愛い!

私がここで皆さんに説明を書くよりも写真を見ていただいた方がより分かりやすいと思いますので、実際の店舗内で撮った写真をペタッと下に。

デザインも可愛いのが多かったですね。

でも意外とシンプルな色、柄だったりします。

シンプルな感じのシャツやブラウスが多いですね。

私が買ったTシャツはそれとは正反対の柄がたくさん入った物でした(笑)

広げてみると意外と可愛いかったし、しかもお安くなっておりました。

1枚199元!サイズさえ合えばとってもお得ですよ!

今回、私が買ったTシャツです。1枚199元(日本円699円)です(笑)

まとめ

台湾の女の子たちに人気の、日本未上陸ブランド『NET』。

クオリティが高いのに安い!

しかも値下げしている商品が有れば更に安く買えます!

日本のユニクロやGUのような存在ですが、値段は断然NETの方が安いです!

しかも可愛い!シンプル&カジュアルがNETのコンセプトのようで、日本人の私から見たら色、柄は確かにシンプルでカジュアルな物が多いように思いますが、それ以前にデザインが可愛いんです!

皆さんも台湾に行った時にはぜひ一度お店を覗いてみて下さい。

きっと買いたくなる洋服に遭遇しますよ!

お店の営業時間はオープンが11時からですが、クローズは店舗によってまちまちのようです。

『NET』で買った洋服を着てドリンク片手に街を歩けば、あなたも台湾女子の仲間入りですね(笑)

私も次回台湾に行った時はまたNETで買い物して来よう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »