【台湾のお土産】第2弾!インスタントドリンクとその意外な使い方!

毎日暑い日が続いていますね。前に台湾ドリンクの事をブログに書きましたが、今回は第2弾という事であまり馴染みがない台湾のインスタントドリンクをご紹介したいと思います。

タピオカは今や誰でも知っているぐらいに知名度がアップしてますけど、今回は「仙草」「杏仁」「台湾のミルクティー」の3種類をご紹介します。 

「仙草」と「杏仁」はドリンクだけではなく他の使い方も実はあるんです。

1袋で2度美味しい!ぜひお試しあれ!

ポピュラーなミルクティー

台湾のミルクティーは日本と同じ、誰でも知ってるあのミルクティーに違いはないんですが、ここでご紹介するのは粉(顆粒)のミルクティーなんです。

このミルクティー、台湾のリプトン(立頓)の商品です。

台湾の友達が「ミルクティーはこれが一番美味しいんだよ!」と教えてくれました。

作り方はお湯を入れるだけという実に簡単な方法ではありますけど、私はお湯の代わりに牛乳を入れた方が美味しいんじゃないかと思います。

この粉のミルクティーの中に砂糖も入ってはいるんですが、甘さ控えめであんまり甘みがないんですね。

だから作る時は自分好みの甘さにするのがおすすめです。

お湯を入れて作ると味がちょっと薄いかな~?と思うので、お湯を少なくするか牛乳を入れるか、お好みで作ってみて下さい。 

私は砂糖を入れない時はプリンを入れます。びっくりしました?(笑)

でも台湾ではプリンの入っているミルクティーは普通にドリンクスタンドでも売っています。

興味のある方はぜひチャレンジしてみて下さい。

プリンは固めの方が私は美味しいかな?と思います。

ではプリンのミルクティーを見てみましょう!

これはスーパーでも買えます。台湾に行った時にもしスーパーに行く事があれば探してみて下さいね
1袋はこの大きさです。お湯を入れすぎるとちょっと味が薄く感じるかもしれません
袋の裏には砂糖、乳製品などの表示があります
粉はこんな感じです。日本で売っている粉のミルクティーと色は同じですね
上から見た感じは少し薄いような…
こうやって見ると色が濃く見えますよね。味は日本のミルクティーとは少し違う感じですよ。あっさり味ですね。

杏仁茶

前にもこの杏仁茶はご紹介したと思うんですが、今回はドリンクとその他の使い方をご紹介します。

まずこの杏仁茶、台湾の友達から喉に良いという話を聞きました。

そしてホットだけではなくアイスにしても、どっちでも美味しいそうです。

個人的にはホットの方が美味しいかなと思います。

が!このお茶はドリンクだけではなくてゼラチンを入れて作ると「杏仁豆腐」も作れます。

杏仁茶は完全な「粉だけ」の物と、「少しつぶつぶが入っている粉」があります。

今回作ったのは少しつぶつぶが入っている方の粉でドリンクを作ってみました。

袋を開けると杏仁の香りがすごくします。

杏仁豆腐が嫌いな人でなければ美味しいと思ってもらえると思います。

ただ、そんなに甘みがないので好みで砂糖を入れる事をおすすめします。

私はこの杏仁茶が好きで、飲み始めると毎日のように飲んでいますね(笑)

だけど今はコロナの関係で台湾には行けませんからセーブしています(笑)

では杏仁茶の写真を見てみましょう!

以前にもご紹介した杏仁茶です
この1袋はけっこう量が多いですよ
見た感じなんだか粉ミルクみたいですね(笑)
お許しを入れたらよーくかき混ぜて下さいね。いがいと溶けにくいんですよ
見た目はカルピスか甘酒のように見えませんか?
このつぶつぶ見えますか?お湯を入れてかき混ぜるとそのうちトロトロっととろみがついてきます。
杏仁茶には砂糖やミルクの表示があります。が、甘みはあまりないので好みで砂糖を入れて下さい

仙草!

皆さんは仙草って知っていますか?

私は台湾に行くまで聞いた事もありませんでした。

日本ではあまり馴染みがないものの台湾ではポピュラーなもので、ドリンクや甘味にはタピオカと一緒に入っている事が多いです。

夏の暑い時にはよく食べるようで、涼しくなる?熱を下げる?そんな感じなんでしょうか?

そして女性にも良い食べ物だと言われていますよ。美容にも良いのでしょうね。

そんな仙草ですが、味はほとんどありません。

で、今回はインスタントドリンクのお話ですから、粉の仙草をご紹介します。

いつもはホットで飲んでいますけど、今回はアイスにしてみました。

さっきのミルクティーと同じで、これも砂糖が入っているようですが全く甘みがありませんでした(本当に砂糖だったのだろうか…)。

もし同じ物を購入する事があるようでしたら、飲む時には砂糖を入れる事をおすすめしますね。

甘くない方がいい人はそのままでお召し上がり下さい。

飲んでみて…やっぱりホットの方が美味しいと思いましたね(笑)

仙草はホットで作ると冷めた時に固まってプルプルになります。

それをスプーンですくってドリンクの中に入れても美味しいですよ。

私はドリンクスタンドでお茶を買う時は仙草の入ったお茶を買う事が多いです。

美味しいし安いのでおすすめですよ。ぜひ台湾に行った時に飲んでみて下さい。

では仙草のお茶を見てみましょう!真っ黒でちょっと引くかもですけど(笑)

私の大好きな仙草です
1袋はこんな感じで少し少な目でしょうか?
粉だけ見るとミルクティーのようにも見えますよね?
砂糖、仙草、澱粉が入っていると表示されています。でも甘みはなかったですね
お湯を入れたらよーくかき混ぜて下さいね。溶け残った粉がけっこうあります。
見た目はこんな感じで真っ黒です(笑)なんか漢方薬って感じもしますね
スプーンの中をよーく見てもらうと仙草が少し固まっているのが分かりますか?

まとめ

今回ご紹介したのは台湾ではポピュラーなインスタントドリンクばかりです。

でも日本ではあまり見かけないですよね?

私は何回も台湾に行っていますが、それでもまだまだ知らないドリンクはたくさんあります。

これからもまだまだ新しいドリンクを見つけていきたいと思っています。

台湾に行くたびに新しい発見があるのは楽しいですよ。

年内の旅行はちょっと厳しそうですが、来年はドリンクだけではなくもっといろいろな物をご紹介できたらと思っています。

そして来年は台湾で購入した魅力的な物の数々の販売を始めようと思っています。

日本では販売されてないような可愛らしいものや洒落たもの、私が自分で見てきて「これは感じいいな」と思ったものだけに限定するつもりです。

何かご要望などありましたらブログ内のメッセージでリクエストして下さい。

できる限り購入してこようと思います。

それまでは自分のペースでブログを更新していきますので次回のブログもお楽しみに~(笑)

おまけの写真です。この日買ったドリンクは「冬瓜茶」でした。冬瓜茶は甘くて美味しいですよ。こちらのドリンクもおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Translate »